ニキビとお水

女性の顔のニキビはお水で解消!

顔のニキビはお水で解消です。その意味するところは2つ。

 

肌への刺激が少ない水を使用する

ニキビができた肌は、非常に敏感になっています。そもそも、ニキビが出た時点じ、どんな化粧水の成分が肌にいいのか?とか、どんな洗顔フォームを使ったら、より刺激が少ないのか?とか、細かいことまで気になってきます。ならば、顔を洗うお水にも気を配りましょう。
水には残留塩素が含まれています。塩素が、ごく微量だからOKで、多いからダメという話ではありません。
塩素は塩素です。プールにたまに入って、そのあとシャワーでよく塩素を落とせばOKというのは、べつにOKではありませんが、他に方法がないので仕方ありません。さもなくば、プールに入らないことです。
洗顔は毎日のことですから、ごくわずかずつでも、毎日塩素の刺激を肌が感じています。顔ニキビの治りは当然、悪くなります。
塩素を除去するシャワーヘッドを売っていますので、そういうものを活用して、肌にやさしい水で顔を洗いましょう。
塩素を除去するシャワーヘッドには、天然鉱石など、天然の浄水作用のある成分が入っています。なかには、ミネラルを含んだ鉱石もあり、水がやわらかく感じられます。だいたい1万円くらいしますが、スキンケアは毎日のことなので、コストパフォーマンスは優れていると言えなくもないと思います。

 

便秘を解消する

便秘がちだと顔ニキビはよく出ます。内臓疾患から顔ニキビができる…という大げさな話ではないのですが(そういう場合は、病院に行きましょう)腸は、体内に占める面積が広いので、腸内の様子は、顔によく出ます。
便秘がちな人は、お水を飲むようにしましょう。腸内に水が少ないから、便そのものが作られません。また、腸内が乾燥していると、体内の老廃物や毒素がそのまま体内に残ります。お水をよく飲むと、トイレも近くなりますが、そのぶん老廃物がよくカラダの外に出てくれるので、常に体内は美しく保たれます。
お水をたくさん飲んで、半身浴をしてたくさん汗をかくと、もっと代謝が高まって、カラダの中が美しくなります。
顔ニキビはなぜ出てくるのか、その理由がはっきりしないことが多くて、対処に困ることがあります。理由がわからなければ、便秘を解消すべくお水を飲みましょう。体内が美しくなれば、自然と顔ニキビは消えることもあります。そもそも、スキンケアが多少乱暴であっても、体内を美しくキープしていれば、顔ニキビは出づらいものです。

page top